山佐のビッグパルサーが好きだった。


最近はめっきりパチンコ屋に行ってもパチスロコーナーにはいかなくなりました。

昔はパチスロ一本ってほど打っていたんやけど、
機種が次々に替わり、基準も変わり、打ち方もよくわかりません。

やはりパチスロを打つんであれば、しっかり下準備(リーチ目や確率など)をして勝負に挑むのが鉄則と考えてましたからね。

少しでも損したくない。

スロットはそういう部分がとても大事な遊技ですから。


昔はリーチ目、チャンス目が落ちていることもしばしばあったし、
知らないって怖ろしいなとも。

やはりそういう意味でも事前準備は大切でした。

それは今も昔も一緒でしょう。


当時パチスロを打っていて印象深い機種はといわれたら、
間違いなくこの機種をあげます。

「山佐ビッグパルサー」

周りのおばちゃん達にビッグ、レギュラーの目押しをよく頼まれました。
簡単なんですが、おばちゃんやおっちゃんには難しいものだったんでしょう。
目押しするたんびに缶コーヒーやタバコ1箱を置いていくので、
吾輩の台の上はお菓子置き場のように散乱してました。
(そんなにコーヒー飲まれへんって(^^;)

でも久々にパチスロ打ってみたいな〜
ビッグパルサー


グータラ仙人の独り言トップへ

定時制高校を卒業したかったな!


コウサン o((ミ´Д`ミ))o尸~~卒業
16歳の頃に昼はプレスライダーをし、
夜はカラオケボックスで働き夜

そして17歳を過ぎたあたり、
この頃は朝と夜の掛け持ちはいつも通りなのだが、
お昼間の職を転々と変えていくことになる。

しかし仕事までの時間を使って、
ちょくちょく学校にも顔を出さないといけなかった!

そう!ちなみに、
立派な高校生?だったのだ(^^;手(チョキ)ビル


高校生といっても、夜間の定時制高校

どのみち全日制の高校は
無理と言われてたのでね(ー。ー;グフったらーっ(汗)バッド(下向き矢印)


工業高校の定時制高校に2年間 

普通高校の定時制高校に2年間

合計4年程通った?が、いずれも出席日数足りず、

高校2年生に昇学出来なかったもうやだ〜(悲しい顔)バッド(下向き矢印)バッド(下向き矢印)
(-. -;またダメやったか〜・・ザンネン


一番恥ずかしい瞬間が、2年生と新1年生の対面式!

2年生の皆が新入生にまぎれている仙人を

見て全員で笑ってました(~-~;)ヾ(-_-;) オイオイ!コッチミルナ


定時制高校のおもしろいグッド(上向き矢印)ところは、
生徒の年齢が下が16歳〜上は75歳くらいまでと、


何か変わった違和感がありましたね♪

授業内容は中学1年生程度の内容です!

「ディス イズ ザ ペン」

「100×100=10000」


これがグータラ仙人の
レベルなんですよねっ!(_ _ )――ハァダッシュ(走り出すさま)


姉歯設計のように基礎が
グラグラとグラついてますよね (Θ_Θ;)シラー雨

4年通った定時制高校の生活だったが、
最後まで2年生にすら昇学できず、

卒業なんて遠い遠い夢だった
グータラ仙人でした☆=>=>=>(+_+。)ガーンバッド(下向き矢印)

グータラ仙人の独り言 トップへ

アブフレックスの腹筋効果!?


数年前!
ちょうどダイエットに失敗続きだった
矢先に見た通販番組!

「ワールドコレクション?」TV

(σ`д´)σこんな真夜中に、なんやこのインチキ臭い外人はexclamation


「は〜いトニー」と、トニーなる外人が出てきたぞexclamation


筋肉ムキムキ┗(  ̄― ̄)┛●ー●  腹筋も6つ割れ



「このアブ●レックスを使えば腹筋がこの通り引き締まりますよ」
アブフレックス.jpg

(σ`д´)σなにぃ?腹筋が引き締まるだって〜exclamation

そんなに簡単に引っ込むのかなぁ?
・・・でも気になる(=。=;たらーっ(汗)

(σ`д´)σよ〜し買ってやろ〜じゃんか

ピ♪ ポ♪ パ♪


)))もしもし!アブ送って〜 よろしく〜・・ガチャ♪



(σ`д´)σよ〜し来た来た!なになに?


初級者用?上級者用?ベルト?


(σ`д´)σもち、直ぐ痩せたいから上級者用のベルト使うぜ!


「フン フン フン フン フン フン フン フン!」

力み過ぎてクソ漏らさんようにしないとな!

(σ`д´)σあ〜〜しんど〜〜もう効いたかなぁ?
・・まだやなぁ♪


「( `ヘ´ )ふんふんふんふんふんふんふんふん( ̄ε=‥=з ̄) フンガー!」


「ポキっ!!!!!!!!!!!!!!!!!!」



ベルトの留め具が折れてしまった〜〜
〜〜(((゚0゚;)))もうダメやわ!


こんなもんいらんわ( ;。;)ノ ▼ab・゜゜・。ポイッ


短命に終わったもうやだ〜(悲しい顔)たらーっ(汗)バッド(下向き矢印)



                          おわり




ネズミはチーズは食わないそうだ!

トム&ジェリーは空想だったのね(^^;

UTェTU_▲食えないze

強盗犯じゃないよ!


16年前にフラッシュバックドコモ提供むかっ(怒り)
         ・
         ・ 
チュンチュン♪チュンチュン♪
いつもと同じ小鳥のさえずる朝の風景
いつもと同じ日常
いつもと同じ!
そう何も変わらないつもと同じ風景だったんだexclamation

午前8時
6畳ワンルームの部屋には男の部屋らしく
ベッドと小さなテーブルが1つ
その他は音楽機材がドカンと置いてあるだけで狭い!
目覚まし時計はパイオニアの鬼ローンで購入した大きなコンポで、
ボリュームガンガンでレゲエの曲が流れてくるるんるん
といった生活。
大きな音を鳴らさないと朝起きできない体質だ!

バイトがあるので
リーゼントヘアースタイルをバッチリ決めて(o^-')b
革ジャン着込んで茶色のカッチョイイサングラス(/▼ー+▼)v
最近噂のミナミの帝王の銀ちゃんも真っ青だわーい(嬉しい顔)

よし行くかexclamation
エレベータに乗り1階へ降りていく

そしてマンションの外に出た瞬間のことだったexclamation×2
数台のパトカー
数十人の刑事&警官がこのマンションの付近を取り囲んでいた。

その時だったむかっ(怒り)
アイツや!おった!おったぞ!
こちらを見るやいなや
その数十人の警官&刑事達が走ってくるではないか!
そして
オマエやなexclamation間違いないexclamation×2

はぁ?なんのことやねん?

とぼけんな!サングラスに革ジャン!それにそんな風貌した奴オマエくらいしかおらへんやんけ!ええからチョット来いexclamation

なんで行かなあかんねんバイト遅刻するやんけ!
ちょっと早よ行かなホンマに間に合わんやんけ!
どいてくれや(/▼へ▼)


チョット押さえとけ!

痛いやんけ!なにするんじゃボケ!はなせや!
何も知らんて言うてるやろが!アホちゃうかホンマexclamation


そしてそれから30分以上のいざこざの上
やっとこさ警察の誤解が解けたちっ(怒った顔)
なんでも近くで強盗があり
人相から服装&サングラスまで同じだったんだってがく〜(落胆した顔)たらーっ(汗)

あのまま誤解が解けなきゃ「えん罪確定」やったわ(^^;

もちろんバイトに遅刻してコッテリ怒られたぞぃふらふら

わぃのせいちゃうのに・・βακα?..._φ( ̄  ̄|||)ダッシュ(走り出すさま)

テトリスで優越感に浸る☆oV_( ̄ー+ ̄)o☆


本当に何の取り柄もないグータラ仙人にも


優越感に浸れる空間がそこにはあった。


テトリスというゲームが世に出た当初には


tetorisu.jpg

ゲーセンで吾輩がテトリスをやってると後方には多くのギャラリーが・・・

「お〜〜〜!」

「すげ〜〜!」

そのような声が聞こえてくると吾輩のテンションも最高潮に!

しかし、逆にプレッシャーもハンパではありません。


(−"−;)う〜ん・・・ミスできね〜〜〜

そしてこれ以上レベルが上がらないってとこまで必死のパッチで凌いで

ゲームを終了させて帰るのが、吾輩の小さな小さな誇りでした(^^;

きっと誰にでも1つや2つは


小さな小さな優越感に浸る瞬間ってあると思うんです。


他人にとってはどうでもいいようなことでもいいんです。


例えばアサヒビールとキリンビールの違いがわかった!なんてときでも、


「へっへ〜ん・・・どんなもんじゃい!☆oV_( ̄ー+ ̄)o☆」


こんな小さなことでも吾輩は、ちょっぴり嬉しい瞬間なんですよ(^〜^


小さな笑顔の積み重ねが、幸せを呼ぶんじゃないでしょうか。


最近の病んだニュースを見ていると、


そういう小さな幸せにすら気付かないのかな〜


と思っちゃったりしますよね♪


                            おわり





中国の頑固おやじの頭に角が生えたってさ!


吾輩も頑固だから角生えるかなぁ??


その前に毛が生えてほしいんだけどな〜〜


なんか薄いんだよね〜(+_+;ぴゅ〜・・さむ〜

ありえないカラオケ!耳につく音(><)))PPP♪


当時、働いていたカラオケボックスは、


部屋数40はあったでしょうか、地元じゃ数少ない大きな店だった。


土曜日ともなればスゴイ数のお客さんがわんさか車で来店!


テレビでも宣伝するほど会社は店に力を入れていました。


今ではどこのカラオケも通信システムを使うようになったと思いますが、

うちの店では1階のディスクルームなる所があり、


そこへ40台のレーザーディスクの器機が置いてあり、


曲が入ったディスク板もそこに全て置いているのです。


そう、客が選択した曲は、ここで全て管理しているのです。


そして、曲が選択されると「ピピピッ!!」という音が鳴り、


レーザー器機に曲番号が送信されてくるのです。


そして、吾輩達がレーザーディスクを手作業で1枚1枚入れて曲の

スタートボタンを押して再生すると曲が流れるのです。

この作業ってけっこう邪魔臭いでしょ!

レーザーディスクを入れる所が1台に2枚づつ入れられるように

なっています。


これは予約できるようにするためです(2曲までね)



「201号室ピピピピ!215-A-01」


((っ`・Å・)σ KAN? 「愛は勝つ」やな!


よし!再生完了と・・・



「201号室ピピピピ!215-A-01」


((っ`・Å・)σ予約で同じ曲か?「愛は勝つ」か



「201号室ピピピピ!215-A-01 「愛は勝つ」」


(*'-'*)201の客、何回歌ってるの?



「302号室ピピピピ!215-A-01 「愛は勝つ」」


((っ`^Å^)σ302も「愛は勝つ」か KAN 流行ってるな〜(^^;



「104号室ピピピピ!215-A-01 「愛は勝つ」」


(*'-'*)仙人ちゃ〜ん!こっちも「愛は勝つ」入ってるのよ〜


こっちにもディスクちょうだい!



((っ`+Å+)σえ〜!もう「愛は勝つ」のディスクないわ〜


しゃ〜ない201号室の客はもう何回も歌ったから消そうか?


「プチッ!とな」


ハイこれ「愛は勝つ」


(*'-'*)ありがとう仙人ちゃん♪



「プルプルプルプル!201号室インターホン鳴ってるよ」


((っ;`・Å・)σはい!フロントです。


「曲が途中で消えたんですけど〜〜」


((っ;`・Å・)σおかしい〜〜な〜・・・少々お待ち下さいね♪


302・・「1番」歌ったやろ!2番は歌わさんでいいわ!


こっちちょうだい!うるさいから・・・


(*'-'*)うそ〜〜まだ曲途中やのにいいの〜〜?


((っ;`・Å・)σいいっていいって(^▽^;仕方ないわ!ガハハ!


(;*'-'*)仙人ちゃん・・・こわ〜〜〜い・・・



こんなカラオケボックスどうですか?(〜。〜*)


ディスクがないときは違う曲入れたりして、反感かってました(^^;


気持ちいいサビの部分で消したりした日にゃ


インターホン鳴りまくってましたよ!わーい(嬉しい顔)


今でも「ピピピピ!」というあの音が耳から離れません。


                              おわり





吾輩は強烈な「アガリ症(*ー_ー;)」です。

これは本当のマジ話です。

だから電話だってスゴク苦手!

そんな感じですから仕事の面接を受けるのも当然のことながら、

毎回毎回、カラダが固まってしまうことと、

緊張で汗が(;゜□゜;)滝のように流れてきちゃいます。キチャナイっすね♪

エエ年した大人が情けないと思うでしょ(^^;

誰でも緊張することはあると思いますが、

吾輩の場合、その度合いが他の人よりも「 大 」です。

でも意外と吾輩のような「アガリ症」の人って多いんじゃないかな〜。





影響を受けて行動しちゃってた!


(*。*何かに影響されたことある?


吾輩は18歳くらいまで何にでも影響されやすく、


今考えると「普通じゃない!」


そんな言葉しか浮かばない。


では、どんな影響を受けたのでしょうか?



第一章!はじまり、はじまり〜〜


小学生時分、角川アニメで超能力アニメ「幻魔大戦」

見て影響を受けた!


★w(@。@;)w ハゥ〜脳味噌影響中※チカチカ※★

「このアニメに出てきた主人公みたいに自分も超能力者になりたい!」


☆w(@。@;)w行動記録☆

@超能力の本(月間ムー他)を読み漁る!
(読めない漢字が多数出現で困る)


Aチャクラが目覚めないかと、なぜか風呂場で瞑想する!(寝てしまう)


Bスプーン曲げに挑む!(曲がらないので力曲げ)


C空を飛べると思い、滑り台からダイビングジャンプ(右腕2本骨折)


Dインスタントカメラで富士山を念写!(フィルム代を無駄にする)


E小学校の卒業文集で将来の夢「超能力者になって世界を救う」と記し、
 教師に「現実味のないことを書いてはダメ!」と怒られる。
 

そんなこんなでグータラ仙人は超能力者の夢は断念を余儀なくされる。



第二章!はじまり、はじまり〜〜


友達におニャン子クラブ「渡辺美奈代」の握手会に

無理矢理拉致されてつれていかれ、本物と握手して一目惚れ!

拉致した友人以上に影響され逆に吾輩が大ファンになる。


★w(@。@;)w ハゥ〜脳味噌影響中※チカチカ※★

「絶対に渡辺美奈代と結婚するぞ!」


☆w(@。@;)w行動記録☆

@生写真を買い漁る!(アルバム5冊以上で友人達が怖がる)


A部屋中が美奈代のポスターで大満足(やはり友人達が怖がる)


B東京読売ランドで握手会があると聞きつけ新幹線で東京へ!

なぜか東京駅で数人の警察官に

取り押さえられカバンなどをすべてチェック!

家出人と思われ、鈍行列車へ無理矢理乗せられ追い返される。


C「美奈代命」をハッピとハチマキに刻みコンサートで大騒ぎ!
(あちらこちらの親衛隊と大喧嘩になりケガは絶えない)


D美奈代が実業家と結婚!(結局お金なのか?とスネ男になる)


ファンクラブを脱退!グータラ仙人の恋は終焉する
(思い込みが激しかったんだろうね)



第三章!はじまり、はじまり〜〜


近所のお母さん達やお父さん達がパチンコの景品を沢山もらった。

そんなに簡単に勝てるの?


★w(@。@;)w ハゥ〜脳味噌影響中※チカチカ※★

「パチプロになってやる!」

中学1年生でパチプロを目指すことを決意する!


☆w(@。@;)w行動記録☆

@中学生のグータラ仙人は種銭がないので

朝、夕方の新聞配達を始める!

(朝刊250部夕刊300部で月に5万円くらいになった) 


A色々と忙しくなり勝手に中学校を辞めると親にも宣言!

(周囲にガミガミ言われるが登校拒否扱いになる!
 たまに中学校に顔を出すと、皆が笑って手を振ってくれるが、
 先生に学校に来ていることが見つかるとたちまち職員室へ連行され
 「髪を切って来い!」と坊主を強要される(坊主学校だから)
 また寄らせてもらいます。と一言いって帰ることがほとんどだった!


Bパチプロのオヤジと仲良くなり、いろいろ教えてもらう!
(平台と呼ばれる台では、ほとんど負けなくなる)


C平台からデジタルの時代へ・・移行
(平台が店から姿を消し、グータラ仙人も一時店から去る)


Dパチスロを覚えてまたまた店に帰ってくる
(店で知り合った奴らで横流しを横行し、出入り禁止)


そうしてパチプロの夢も断念!
(アホ!バカ!ちんどんや!でしょ(^^;)



なにかロード第何章みたいにキリがないので止めておきますね(^^;


よくよく考えたら、その時、その時は凄く真剣なんだ!ってこと。


周囲からこんなことやったら、こう思われるんじゃないか?


という他人の評価を気にすることが全くなかったのかもしれない!


身内の考えを気にし、近所の目を気にし、社会の評価を気にする。


自分の思い通りの生き方をすることって想像以上に難しいの?


結局、型通りの生き方しかできないの?


何が正解で、何が間違いなのか?


そんなことを考えているだけ時間のムダ!


やりたいようにやる!やりたくないことはやらない!


昔からワガママで頑固(σ`д´)σなのだ!



                             おわり

尿管結石はめちゃめちゃ痛いよ!


(≫_≪)うううっ!痛みは突然やってくる


激痛は突然やってきます!


「イタタタっ!」がく〜(落胆した顔)


お腹が痛い!いつもの下痢かなと思い


ブルブル (((=_=))) トイレ行きたい


「あれっ?」なにも出ません!


でもお腹が痛い!なんで?


お腹冷えたのかな〜と思いホカロンを腹に入れてみた!


しかし、どうも痛みが違う感じで


手でさすってヒーリングパワー(=_=;



夜中の3時!


「アイタタタタっ!イタ〜〜!!」がく〜(落胆した顔)


暴れ回るほどに痛くなり、なぜか正座して前かがみになり


床を死ぬほど叩いた!


こんな夜中に救急車なんて呼びたくない


疼く腹部を手で押さえ、意識がもうろうとして6時間


やっと病院の開く朝9時を向かえ、


ゆっくりゆっくりと家屋の壁に手を添えながら病院へ向かった!


「先生!お腹死ぬほど痛い・・・た〜す〜け・・・て!」

先生は吾輩の腹を触って「ここ痛いか?ここどうや?」と


いろいろ話しかけてきますが、もう全部痛い感じで返答もできない!


先生「注射するよ!」


5分経過して「痛みどうや?ちょっと治まったか?」


「全然治ってません!痛すぎる・・・ううっ」


先生「もう1本注射するよ!」


またまた5分経過し


先生「どうや!まだ痛いか?」


「ダメみたい・・・どんどん痛くなってる感じ・・うううっ」


その後3本注射し合計5本も注射をしたが痛みが治まることはなかった。


「先生頼むから助けて〜な!死にそうやわ・・・うううっ」ふらふら


紹介状書くから○○病院の方へ行ってくれるか?



救急車呼ぼうか?


「いいえガンバって歩いていきます・・・うううっ」


そして○○病院へかろうじで歩いていき・・・


「すいません!紹介状書いてもらってきたんですけど」


受付「じゃあ呼ばれるまでそこに座って待っといてくれる?」


「わかりました・・・う〜っ死にそう・・がく〜(落胆した顔)


朝10時着いたのに、もう夕方3時。


「あの〜まだなんでしょうか?だいぶ待ってるんですけど」


受付「もう少し待ってもらえます!」



吾輩はもう限界だった!


激痛が襲ってから12時間が経とうとしていた。


椅子に座ることすら出来なくなり、迷惑だとは思ったが


その椅子で横にならしてもらった!


そして周囲の患者さんが、


「この子顔色悪いから先したり〜や!」と言ってくれた。


そしてエコー検査を受けて結石があることがわかった!


病名「尿管結石」


点滴をうち痛みはようやく治まった。


おしっこと一緒に石が出てくるなんて言われたが、


5年以上経っているが、自分的にはまだ出ていないのでコワイ!


あれ以来病院には行っていない!


いつまた痛くなるともわからない尿管結石


予防方法は1日水分を2リットル

ビタミンCの過剰摂取をしないこと

就寝前に食事をしないこと

塩分は控えめに・・・




それにしてもあの病院、何時間待たせるのじゃ!ちっ(怒った顔)


紹介状持っていった意味ないじゃん(σ`д´)σ

                               おわり


自分を追い込む秘密の荒療治


尻を叩け^。^)/~~~~~~~~~νビシッ!オイコミ


どこも一緒でしょうけどメールチェックを度々しないと


スゴイ量になって困ってしまいますよね♪


こんなに来たらグータラなんてできませんよね(^^;



吾輩のようなグータラは、なかなか行動できないのが最大のネックです。


「禁煙、ダイエット」と厳しい誘惑に何とか耐えて


吾輩のようなグータラでも「タバコをヤメること、35キロ痩せること」


何とか出来たわけですが、


重い腰を上げて実行する過程で必ずやったことがある


それは・・・とにかく人に言いまくったことです。


後に下がれない状況を自分で作ることが、


実行する過程で執拗だったのです。


吾輩はグータラのくせに人一倍プライドが高いところがありました


小さいプライドですが、一度口にしたことはそう簡単に諦めない!


そんな意地っ張りなとこがありました


自分で自分の性格はよくわかっているので、


親戚、友人、仕事場の人、親兄弟、近所のおばちゃんにまで


「タバコもうヤメるから絶対吸わんから!」


「70キロまで絶対痩せるからな!」



とにかく言いふらしましたよ!ネェネェ!ヾ( ̄Д ̄;≡; ̄Д ̄)ツ キイテキイテ!


別に相手はこんな話聞きたくなんてないでしょうけどね(^^;


周囲に言うことに意味がありました


とにかく、こんだけ言ったらヤルしかない!


ヤメたら恥ずかしくて表を歩かれないと自分が思えたらいいのです


自分を追い込むのは好きではありませんが、


命に関わるのでヤルしかない!


となればこんな方法しか思いつきませんでしたわーい(嬉しい顔)


「意地っ張り」な性格を利用した荒技ではありましたが、


今ではやって良かったと思いますし皆驚いてくれました)))(@0@;)(((


( ̄ε=‥=з ̄)どんなもんじゃい!!

                              おわり

断る自信がありますか?


(;-_-)断る自信ありますか?それとも・・


現在午後4時、プールの帰りの出来事・・・


何やら店の前で女性店員が大声で声掛けをしているようだ


そして吾輩を見つけ女性店員がゆっくりとこちらに歩いて来る!


女性店員

「すいませ〜ん」


「ほんの2〜3分で終わりますのでアンケートに答えてもらえませんか?」


「<(゚∇^*)キラ=☆※ニコっ!」



吾輩

「今いそがしいんだけどな〜」


女性店員

「もう本当にすぐに終わりますんで、お願いしますよ〜♪(*^^*」


吾輩

「仕方ないな〜」


「ちょっとだけな!なるべく早くして下さいね」


女性店員

「結婚はいつくらいにしようと考えていますか?」


吾輩

「今まだ19歳だし、まだまだ先で結婚する年なんてわからない?」


女性店員

「だいたいで宜しいので教えてくださいよ!」


吾輩

「じゃあ27歳くらいかな〜」


こんなやりとりが続き、


その後、趣味や仕事、年収、小遣いの額と根ほり葉ほりと聞いてきた


なにやら結婚に関する調査をしているらしい

 
女性店員が席を立ち、店の女副店長らしき人と何やら話してから、


何かが入った箱を手に持ち、こちらに戻ってきた


そして目の前に宝石を並べだしたのだ!(@o@;)


女性店員

「結婚費用は○○万円、新婚旅行は○○万円、家賃は○万円」


この女性店員は用紙に結婚したらこれくらい掛かるといったことを


目の前の紙に書きだした


そして先程の副店長らしき人物が登場!(°_°;)ゲゲ  


ニコニコ(^〜^)しながら話に割り込んできた


女副店長

「君、良い趣味してるね〜」


「ファッションもセンスいいし」


吾輩

「あ、そうですか。どうも〜(^^;ポリポリ」


女副店長

「ご存じですか?」


「婚約指輪の中でも女性が一番喜ぶのはダイヤモンドなんですね」


「いま男性が女性に贈る婚約指輪にどれくらいの値段の
 指輪を贈るのが普通か知ってますか?」


吾輩

「よく聞くのは給料の3ヶ月くらいと聞きましたけど・・」


女副店長

「給料の3ヶ月分??(^ ▽ ^)アハハ」


「実はもうそんな時代じゃないんですよね〜♪」


「ボーナスの3回分くらいが今は普通なんですよね!」


そして目の前の女性店員が・・


女性店員

「もし女性にプレゼントするんだったらどの指輪を贈りたいです〜」


この女性店員と店長は、かなり親しげに話しかけてくるようになっている。


吾輩

「えっ!じゃあこれかな〜・:*:・°キラ<指輪>キラ'★,。・:*:」


女性店員

「いまダイヤはどんどん値上がりしていってるんですね!
 知ってましたか?」


吾輩

「いや知らないけど」


「ダイヤはいま本当にどんどん値上がりしてるから、
 今後、同じダイヤを貯金して買うよりも絶対に今後の為に
 買っておかれた方が断然お得なんですよ!」


「わかるでしょ!」


先程の指輪の値段を見てビックリ仰天(゚Д゚||)ヒエ〜!



ミ☆  ミ★  ミ☆  ミ★「!!250万円也!!」ミ☆  ミ★  ミ☆  


吾輩

「そんな高価なもんいらんわ!!」


「だいたい買えるわけないでしょう(#`д´)σ」


「もう帰る!」


怒って帰ろうとする吾輩を5人くらいの女性店員が来て、


なだめようとする。


そしてここで女店長が登場!(;*△*;)ボスや ドウシヨ!?


女店長

「では本当にあなただけに特別にこの商品を特約つきでお売りします。

 価格も価値もあなただけ超特別ですよ!」


吾輩

「だから何度も言うてるやろ!無理なもんは無理(`□´;)」 


女店長

「じゃあプラチナでダイヤモンドのネックレスやったらどう?」


吾輩

「だ〜か〜ら〜無理だって!もう勘弁してよ〜!頼むから(-人-;)」


女店長

「まあ、とりあえず見てよ(^^」


男性がつける「プラチナネックレス」を吾輩の首に掛けました


女店員全員!(7〜8人)
「ホントにすごい似合ってますよ♪」


女店員がすかさず、女店長に(猿芝居やね)

「ええっ!これを特約つきで出されるんですか!」(女店長に相づち)


女店長

「カッコイイでしょうこのネックレス」


「彼女ができたときに、これについてるダイヤモンドを

 指輪にすることも出来るしね。これだったらいいでしょ!」



女性店員

「うちでは“五年後買い戻し特約”というのをつけているんですね。

 この店で買った価格は五年後に保証されているので

 絶対大丈夫なんですよ」


「いまのうちから買っておいて、もしいらないようでしたら5年後に

 全額買い戻すこともできますからそれなら安心でしょう!」


「貯金してると思ってね♪」



こうして吾輩は、まんまと


この「プラチナダイヤモンドネックレス」を買うことになってしまった。


価格は「90万円也!」


5年ローンを組まされ合計約130万円ほどになった


家路に着いたのは深夜1時だった


大方8時間も拘束されていたのだ(よく粘ったほうだと思うが)

他の客は3時間くらいで購入していたし吾輩が最後の客だった!
                             (負けたけど)



そして5年が過ぎた頃


吾輩は金に困っていたので全額買い戻しをすることにした


「90万円あったら助かるぜ!」


そして店に到着すると「ないぞ!」店がないではないか!
 

すぐさま電話を「どこも繋がらない!なんで!」


そして翌日の新聞を見てビックリ!!(@0@;=☆どひゃ〜


┃┃┃┃┃┃┃┃┃ ┃┃「ココ山岡倒産!!」┃┃┃┃┃┃┃┃┃ ┃



お金がどうしても必要だったこともあり、


このプラチナダイヤモンドネックレスを質屋に入れてしまった


鑑定額10万円(°◇°;) ゲッ!そんなアホな〜(−_−;ガックリ


                                 おわり                                         



当時、ココ山岡は名前の通ったブランド店だったので

信用していたのだが、偽アンケートで通行人を騙し、

倒産するのがわかっていながら「全額買い取り」

などと称し信販会社とグルになり

高額なローンを組ませていた詐欺会社である

こんな悪質なキャッチセールスにくれぐれも引っかからないようにね♪

「自己責任」と言われりゃそれまでの話なんです

そう自分で買ったんだから自分の責任

くやしかったけど、そう思いグっと堪えましたよ

クーリングオフなんて言葉もアホな吾輩が知るはずもなく、

情報といったって今のようにパソコンなんて

便利なものはなかったですしね!

あの女性店員達は心が痛くなかったんでしょうかね〜

仕事だからといっても吾輩には絶対出来ない仕事ですね


プレスライダー


ヾ(゚、゚*)。o0O懐かしい風 ミ


ブログを持っている利用者が868万人もいるそうです


"o(-_-) ウゥム…けっこう沢山の方がいるもんですね〜♪


こんなに沢山の人が「何かを発信しよう」としているのだから驚き!



さて、16歳の当時、


吾輩は毎日新聞社のプレスライダーだった


プレスライダーの仕事は府警、裁判所、


その他スポーツ新聞社などに記者の書いた記事や写真などを


バイクに乗って素早く回収、配送をする仕事です


その中にはとっても変わった原稿の受け取り方もありました


公園のある一角にカギのついた広場があり、


その広場の真ん中に丸い円が書かれているところに一人で立ち


ある時間きっちりに上空に向かって新聞社の旗(・_・)o尸~~パタパタを、


大きく激しく振るのである


これがけっこう公園なので恥ずかしいのだ(^^;しかも一人・・・


ヘルメットをかぶった兄ちゃんが公園のど真ん中で旗を振っているの


だから皆が注目するのは当たり前といえば当たり前なのだが


仕事なので仕方ない!



遠くの方から少しずつ「ブルブル!」少しずつ「ブルブル!」


こちらに接近し、やがて大きな音がしてきました



☆爆「ブル♪ ブル♪ ブル♪ ブル♪ ブル♪ ブル♪」音☆



(;° ロ°) なんじゃありゃ!!((≡ ̄♀ ̄≡))/T タケコプタ〜??



そう!ヘリコプターが吾輩めがけてゆっくり近づいてくる



そして上空50mくらいから原稿をパラシュートにつけて落下


ε=ε=ε=(ノ^o^)ノε=ε=ε= *〜〜〜〜〜♂


それを必死で追いかける姿は恥ずかしいの一言!


フワフワと落ちてくるパラシュートをナイスキャッチ出来なければ


周囲にいる人々から失笑(〜。〜)ククク!が起こるのである


時には風に流され木に引っかかることも一度あった



プレスライダーは時間が命なので、


いつも命懸けでスピードを飛ばして配送していたのだが、


社会部などによく遅いだの何だのと嫌みを言われることも


しばしばあった


その中の一人に最近テレビ朝日などのコメンテーターをしている


「鳥越俊太郎」もその一人だった


テレビじゃかなりナイスガイの良いイメージに見えますよね(^^


その当時は「ありがとう!ご苦労さん」の一言もない


冷た〜い(- -)印象が残っている



ネット事情はよくわからないが、


今のようにインターネットが盛んじゃなかったので


原稿をメールで送るなんてことも出来なかったのだろうか?



あれから17年経ち


吾輩のようなやんちゃなメカ音痴(??メカ)が


まさかパソコンで日記を書いているとは


ノストラダムスも予見できなかったんじゃないかな(σ`д´)σ



17年前の自分に一言声を掛けるなら


「もっと勉強しとけ!」と言ってやりたい



最近、昔のことがふと頭に浮かぶことがあります


懐かしい風景が何となく心地良いんですよね



ミ((≡゚♀゚≡))__!タイムマシーン

                                     
おわり



ダイエット!体のラインが気になる季節だね♪


ダイエットの季節がやってきた)^。^(


もうすぐギンギンに暑い夏が来る


海の季節


海水浴へ行きたいけど、このお腹じゃ〜ね〜(〜。〜)と



今から慌ててダイエットに励む方が、

しばしば毎年、この時期になると必ず出現しますよね♪



でも慌てて無茶なダイエットは心臓に負担が掛かるので、

やめましょうね!



それでポックリなんてマジしゃれにならんから



吾輩はテレビの影響をモロに受けるタイプなので

痩せると聞いたことは即メモしていた



吾輩が痩せるまでに効果があった行動は?


テレビでバナナは脂肪が燃えやすいと聞いたので


就寝3〜4時間前にバナナを1本食べて

軽く筋トレをし、その後、1時間ほど歩くということを続けた
                ↓
                ↓
                ↓
吾輩の場合、ダイエット当時の就寝はAM12時頃だったので


晩飯は6時頃には済ませて、3時間くらい経つと消化するので
(もちろん油モノ等は控えていましたよ)


その頃合いにバナナ1本食べてから


筋トレ→ウォーキング→水を飲んで→就寝 


この方法を続けて脂肪はグングン落ちましたよ(^o^)

                          
                          おわり

禁煙のコツ!(>。<)y-゜゜゜ゴホッゴホッ


「禁煙歴5年!」


もう大丈夫かな〜?


ある悲しい出来事が最大のキッカケでタバコをヤメルことができた。


「よ〜し禁煙するぞ〜」と意気込んで


禁煙したときは必ず失敗した


そう、吾輩は意志の弱い人間なのだ!


よく我慢して2週間くらいのものだった


そんな吾輩がなぜ禁煙に成功したのか?



それは・・・・・・・・・・・・「恐怖」



そう、それは圧倒的な恐怖心に他ならない。


体に、そして精神にその恐怖が刷り込まれたのです


吾輩の体がタバコを全く受け付けなくなったのは、


学習能力なのか?人間の本能なのか?それはわかりません


でも、まぁ結果としてタバコをヤメルことができたので


素直にヤメれて嬉しい


本当に体が軽い======☆(((((((((・ω・。)ノヤッホ〜


正直ビックリしている!



これっていろんなことに当てはめることができる


痩せたいと思っていても痩せれない人も


太ることによって起こる病気を


体や精神が本当に恐怖したとき


そこに甘えなどは関係なく痩せることができるでしょう!


ただ、全ての人には当てはまらないのも確かです。


「ビビリ」の人には相当効果があると思います。


吾輩は超ビビリだったから・・・


理屈なんてありません



では、その「恐怖」とは一体何だと思いますか?


それは病人と接したからです。


それも「お父さん」


それが他人だったら、ここまでの恐怖はなかったと思う


でもそれは突然やってきて今も頭に焼き付いて離れない


圧倒的恐怖!


いろんなことがあり自分の甘さに


気づきを与えてくれる出来事だった!


タバコは二度と吸うことはないでしょう


そして太ることもないと思う


実は吾輩35キロも痩せたのです


1年半くらいはかかったんですけどね


正直ホントに病気が怖いんですよ(((+_+;)))



おわり





金儲けの甘い罠!(@0@;


サイドビジネスにまつわる苦い思い出!


そう、もうかれこれ10年以上前の話


マルチネズミ講の違いもわからない小僧時代、


「縁故募集」というフレーズと儲かるという言葉に心が躍り


何社にも入会し「福沢諭吉」がヒラヒラと飛んで消えていった!


入会するだけで、ダウンがつくと金になるという


おなじみの「バイナリー」


知ってる人は知っている。


知らない人は全く知らない「ビジネスモデル」である


会社側は支払い期日になると会社をたたんで消えるという


いわゆる計画的に金だけ集めてトンズラなんてことが、


当時横行していた。


悔しいですが今思えば、人間の欲をついた、何とも巧妙な手口だった。



吾輩アホだからついつい信じてしまったぜ!ふらふら



当時を思い出すと(-_-)。。ooO((・:*:・ウマイ話・:*:・))


いろんなサイドビジネスで死んだ!(-_-;)


「八○須 エ○メンバー」

「キコーメンバー」

「シャ○ンインターナショナル」

「プレ○テージ」

「ジャ○ネット」

「ジー○スモス」

「サポー○ジャパン」

「ア○ルトビデオのビラ配り」

「ガ○リンネットワーク」

「エク○ルダイアモンド」

「デジ○ルグループ」(オ○○クラブ)



まだまだあるけど名前忘れたわ(^^;


気付くのチョイ遅かったけどおいしい話はないってことね♪


10年も前の苦い昔話


今は全くもって興味もありましぇんq(^。^)pこれちょいホントじゃよ!


                             おわり

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。